スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おまえは八重とちがうか

ルーキーズ、というドラマを毎週見ていて、必ず15分に1度泣いてしまう、と云うと笑われるだろうと思って云うのだが、意外そうな顔をされるだけだ。

東南アジアの少女売春に精通している男に久しぶりに連絡をしたが、返事がない。

知人の中で唯一極道のロジックで生活している男に、かつて「快楽に弱いな、お前」と云われたことを、日比谷線の車内で、アンドロイドとのセックスと生活を思い描いている最中に、よく思い出す。



大嘘を吐かれると、感動して泣いてしまうのだ。

イスラエルの女兵士と寝た話を、また聞きたいのだ。

快楽に弱い、とは、破滅に焦がれていることを見抜かれたのと同じだ。
逆上せると破滅する女だけ、欲しい。
欲しいくせに手に入れようとしない己を、諦めきれないのが私の全てだ。
心の平静のためには、アンドロイドと暮らさなければならない。
と云いながら、私は計算が得意すぎる。
だから、人と話すと、寂しくて吐き気がして、吐き気が再帰する。



紅白饅頭があってな、お前は白いのを喰うてもうたんや。いまさら紅いの喰いたいゆうたかて、そうは問屋が卸さんがな。
俺は白いのをもどしてもうたからな。だから紅いのだけ、喰ってく。

……いうてもな、転がってるやろ、その辺に、紅いの。
お前は鼻先だけ近づけて、うっとりするだけで、よう喰わん。
そのくせ白いのは嫌だぬかしやがる。

喰うたらええがな。
腹持ち悪いで、紅いのは。
喰い続けな、死ぬだけや。



二極ではない。紅い饅頭=「社会」という抽象を具象として受け止める生活=極道の生活と、白い饅頭=「社会」という抽象に瞞着する生活=堅気の生活は、相互に侵食している。表裏ではなく、幾つか共通のAPIを持つ。
だが彼の喩えは、私に心地よかった。
私は白い饅頭にのみ含有される毒に、中毒している。
紅い饅頭を喰わざるを得なかった女に涎を流して、アンドロイドとの生活を、セックスを夢見ている。



タイトルは先日再読した梁石日『血と骨』から。
私の胃の腑に蟠る、人間の牡、という性を神話化した金俊平が焦がれた最初で最後の女、飛田遊郭の八重という女と、再会する場面。
極道を遥かに凌ぐ暴力で生きてきた金俊平が、この女にのめり込むと破滅する、と直感しながら、賭場を破壊して得た金で身請けさせたにも拘らず、裏切られる。金俊平はついには糞便を垂れ流して自失する。
15年後、戦火から逃れた岡山駅前の旅館で、襖を隔てた隣室から聞こえた、肺病に伏せている痩せこけた女のしわぶきに、八重だ、とまた直感するのだ。



どうしてこんなに機嫌が悪いんだ。
なぜ笑いものにならない。
笑わないでね、達したことが、ないの、と云った、スペインの血が1/4入った女の貌だけが、まだ、忘れられない。
地獄に繋がる糸を離していないふりをして、私は地獄で胡座をかいている。
  1. 2008/07/05(土) 01:43:40|
  2. diario
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<raiz | ホーム | ケイトやエマも>>

コメント

佳い文章ですね。
最近佳い文章に飢えています。
  1. 2008/07/05(土) 16:57:15 |
  2. URL |
  3. りんご #-
  4. [ 編集]

>りんごさん

お久しぶり、奥さん。
イギリス生活には慣れた?

飢えるのは素敵なことだと思います。
  1. 2008/07/05(土) 23:29:29 |
  2. URL |
  3. 慈姑 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azulsangriento.blog84.fc2.com/tb.php/72-b89f819e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)







soy


Aqui esta:
アスルサングリエント

Me llamo:
慈姑(クワイ)

A mi mismo:
この夜、凶なきか。
日の暮れに鳥の叫ぶ、数声殷きあり。
深更に魘さるるか。
あやふきことあるか。

twitter

hydlage reload

cronica

archivo

comentario

tb

buscar

calendario

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

conexion

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。