スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Twiggy Ramirez(Goes to the North)

新宿で美女に再会したら「離婚コーディネーター」という職業になっていた。
幾つになったんだっけ、と訊くと32か33だと思うけど、慈姑くんは、と云うので33か34だと応えた。
彼女の娘は彼女をハルカと呼び、彼女の夫をイマイと呼んでいるという。
イマイさん元気、と訊くと最近マスタング買ったけど売っちゃた、と云っていた。


ウィスキーの水割りを飲んでいる間に弘前に着いた。
実母が実家に泊まらせるのが面倒だというので、ホテルを取った。
ホテルを出て飲みに行って、ホテルに戻って嘔吐して眠った。
翌日の夜は旧い友人たちと愉しい夜だったが、少し飲んだだけで嘔吐して、嘔吐の合間に飲んだ。
虚しいセックスをもっとしたかった、という話を繰り返ししていた。
その翌日の昼間は宿酔いで朦朧としていて、従姉の家で何度か嘔吐した。
夜に祭りに出かける頃には元気になって、情張り太鼓に跨ってサラシの下から携帯を取り出して誰かにメールしている女の子に見とれたりしていた。
その後従姉のご主人と飲んで、彼が同じ高校の先輩で、人間椅子の和嶋さん、鈴木さんと同級生だったというのを初めて知って、最近家で「あやかしの鼓」を弾きながら歩きまわってるんですよ、と云って、私だけ盛り上がった。
明くる日は特急白鳥のトイレで嘔吐した。
青函トンネルの底のあたりだったらしく、海底で嘔吐するのは健康にいいよ、と妻に云った。
函館では夜景を見て、五島軒で動けなくなるまで食べた。
朝には朝市でイクラ丼と活きた烏賊を食べて、嘔吐してから毛蟹を2杯買って空輸で送った。
帰りの新幹線で息子達に、楽しかったか、と訊くと楽しかったという。
よかった、と少し眠った。


脳内でやるから、Fallout3というゲームの攻略本を送ってほしい、と雑居房から手紙が来たので、そのゲームソフトを買ってみた。
盆休みを前に次男がお多福風邪に罹ったので、便乗してプレーステーション3も買った。
立川拘置所に移りました、涼しい、全然パラダイス! と電報が来たとき、家の戸棚を漁っただけで撃ってきた女の人を撃ち殺してしまったことを少し後悔しながら、ライフルの弾がなくて途方に暮れていた。


まだ少し吐き気がする。
  1. 2010/08/14(土) 04:24:06|
  2. diario
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<One More Red Nightmare | ホーム | アンダーグラウンドアンド二胡>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azulsangriento.blog84.fc2.com/tb.php/153-73a79f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)







soy


Aqui esta:
アスルサングリエント

Me llamo:
慈姑(クワイ)

A mi mismo:
この夜、凶なきか。
日の暮れに鳥の叫ぶ、数声殷きあり。
深更に魘さるるか。
あやふきことあるか。

twitter

hydlage reload

cronica

archivo

comentario

tb

buscar

calendario

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

conexion

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。