スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

tourniquet

女性の肛門よりも少年の肛門のほうが煽情的なことは知っている。
が、女性の肛門に執着する怨念めいたものに吸い寄せられる身を感じている。
身に付与された30代男性という属性は、怨念の周縁で霧散する。
歯噛みして屠る身を思う。
疲れは、吐き気は、可視下にある。


藤村が小説の中で己の手を見ることに人生を投影させていること自体がナンセンスだ、と太宰が書いていなかったか。
己の手を見ている。
指が細長くてとても美しいから、惜しいと思う。
誰か一緒に惜しんでくれないだろうか。


土曜の午前に、Marilyn Manson「Dead to the World」のVHSが棚にあるのを見つけた。
おりしも長男が親戚からもらったチャレンジ一年生のVHSが見たいというので、居間のテレビにビデオデッキを繋いだところだった。
チャレンジ一年生の再生が終わってから、次男と三人で観た。
バンドを組んで演奏する、ってこういうことなんだよ、と独り言を漏らした。
長男と次男は途中から逃げていた。
こういうことなんだよ、と漏らしながら冷蔵庫を開けるとビールがあった。
ビールを一口呑んで、お昼にしよう、と息子たちに笑った。


(このVHSは友人のかつての恋人のもので、別れてしまったので返しそびれている。友人でもかつての恋人でもいいので、連絡ください。返すついでに飯でも喰おう)


眼を病んでいた女の住居を知っている。
待ち伏せる私に言葉がないことばかりが軛になるのが、馬鹿馬鹿しい。
あの眼だけは、喰いたいのだ。
血を拭う布を、私は持っている。


と、酒が切れた。
音楽は続いている。
  1. 2010/05/17(月) 02:37:16|
  2. diario
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Kim Gordon's Robe Hook | ホーム | gravedad>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azulsangriento.blog84.fc2.com/tb.php/150-34d3a585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)







soy


Aqui esta:
アスルサングリエント

Me llamo:
慈姑(クワイ)

A mi mismo:
この夜、凶なきか。
日の暮れに鳥の叫ぶ、数声殷きあり。
深更に魘さるるか。
あやふきことあるか。

twitter

hydlage reload

cronica

archivo

comentario

tb

buscar

calendario

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

conexion

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。