スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

gravedad

一人乗りのこのボートに無理矢理に乗せるから
命よりも重いものは捨ててくれ
9mm Parabellum Bullet 「光の雨が降る夜に」





女の身体の奥に、不穏な重力がある。
不穏な重力の奥に、先端から漸次呑まれている。
重力に呑まれる姿は、外からは停まって見えるという。
声をかけられた気がして、聞こえていることを表情で示しても、わからないらしい。


中学3年の甥を飯に連れていった。
その時期って、フェラチオをされながらテスト勉強したい、とか思うよね、と云ったが、全然通じなかった。
新任の女教師がとびきり美人で、恋人が交番勤務の巡査だという。
それだけで血が滲むまでオナニーできるじゃん、と言ったが、全然通じなかった。
携帯に無修正動画をいっぱい保存してる同級生はいます、というので、そいつは一晩に7回射精して次の朝に起きられなくて学校をサボったことがあるか、と聞いたが、2回も3回もって異常じゃないですか、と云われた。
2回や3回じゃない。7回なんだよ。


このところ、The かぼちゃワインが今こそ見たい、とだけ思っている。
危ういくらい素直で、陽気で、一途に献身する、ひどく大きい女を可愛いと思うには、年嵩が要る。
男が大人になる、とは、エルを受け入れられるようになる、ということでしかない。
歌舞伎町で会った185cmの女の子は、バスケットボールの国体出場者で、同じ店の女の子5人を自分の部屋に住ませていた。
脚の間はひどい匂いがしたが、ゆっくりと舐めた。
渋谷で会った178cmの女の子は、彼氏が大道芸人で、口から炎を出せると云っていた。
脚の間は若い匂いがして、深く息を吸い込んで、勢いよく吹きかけた。


早川瀬里奈と星月まゆらの引退の扱われ方が小さすぎる、と4月になったら書こうと思っていたが、もう終わる、4月。
  1. 2010/04/30(金) 03:05:08|
  2. diario
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<tourniquet | ホーム | その色を誤解していよう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azulsangriento.blog84.fc2.com/tb.php/149-c53fc9c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)







soy


Aqui esta:
アスルサングリエント

Me llamo:
慈姑(クワイ)

A mi mismo:
この夜、凶なきか。
日の暮れに鳥の叫ぶ、数声殷きあり。
深更に魘さるるか。
あやふきことあるか。

twitter

hydlage reload

cronica

archivo

comentario

tb

buscar

calendario

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

conexion

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。