スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

knife vacation

時間が巻くのだか、身が巻くのだか、そこのところはどうもおぼろだけれど、とにかく、おのれの巻くとぐろに擦られて、おのれが磨り減っていく。

古井由吉『槿』

 

 

 

深い苛立ちの奥に、白い凪が仄見えている。
ここからしか始められない地点だと、思い込もうとしている。
思い込んでいなかったのか、そもそも苛立っていなかったのか。


賃金労働で琵琶湖に行ったのだが、雄琴に行かなかった。
雄琴にこそ行かねばならなかった。


例えば、「エコ」が新興宗教の(互助機能さえない最悪の新興宗教の)謳い文句であることや、「地球温暖化」が大嘘であることに、直感的に気付かない人間とは一言も口を利きたくない、という苛立ちは鎮めてはならないのだ。


表現に求める理想とは、殆どの人間と一言も口を利かずに済ますことである。
理想を叶えるには死ぬしかないという前提があればこそ、表現を棄てたと言い切ることができない。


自刃の刃を研ぐこと。
酒を断ってすべきことはそれだけであり、麻酔の甘さを持った女ではなく、砥石の冷たさを持った女だけ、欲しい。

  1. 2009/10/15(木) 00:31:11|
  2. diario
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<knife thrower | ホーム | Simple Cymbal Sample>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azulsangriento.blog84.fc2.com/tb.php/136-5dc97d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)







soy


Aqui esta:
アスルサングリエント

Me llamo:
慈姑(クワイ)

A mi mismo:
この夜、凶なきか。
日の暮れに鳥の叫ぶ、数声殷きあり。
深更に魘さるるか。
あやふきことあるか。

twitter

hydlage reload

cronica

archivo

comentario

tb

buscar

calendario

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

conexion

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。