スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

del hielo

Google日本語入力が優れているのは、AV女優の名前が一発で変換できるからだ、と書いていたのは安田理央さんで、安田理央さんと並んで吹田さんのライブを観たのはいつだったろう。


吉沢明歩(よしざわあきほ、で一発で変換された)の、口淫に特化したDVDが見たい。
温泉が嫌いなのに、同じ効能を得たいと思うことがあるのだ。


長男は吉沢明歩が好きで、次男はRioが好きだ。
私は小川あさ美の声が好きだ。


八帖帳の犬の最近のエントリを読んで、あー、これはかなわない、と思った。
彼女とセックスしたとしても、私は破滅することすらできない。
セックスじゃ破滅さえできないんだ、と息子たちに教えることは、できそうだ。


掌から石鹸と煙草の匂いがする。
冷えている。
温めてくれる人を受け入れるために、冷えている手と己を切り離す。
そうすることで温めてくれる人が架空になる。


妻の白髪を8本抜いて、妻が眠ってから焼いた。
いくら手が冷えても、叔父の顔の冷たさには敵わなかった。
冷えきる芝居をしよう、誰か、一緒に。
スポンサーサイト
  1. 2010/02/24(水) 01:41:43|
  2. diario
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

supernova

15年前に叔父の癌を切った老外科医が、私のせいです、と項垂れていた。
私達も、おそらく老外科医自身も、彼のせいだとは思っていなかった。
それでも自分のせいにしてほしいと老外科医は思っていて、そんなわけないじゃないですかと云いながら私たちも、誰かが彼のせいにするのを待っていた。
彼はヒロイックで、それこそ私達が必要としているスタイルだった。


ドキュメンタリーばかり観ている。
ラモーンズの、ブコウスキーの、ジミ・ヘンドリクスの、クラウス・キンスキーの、ダリの、雪村春樹の、かすみ果穂の、大塚咲の。


骨の髄から脳まで癌の毒はまわっていただろう、という話が誰からともなく出て、そういわれれば、と従兄弟の奥さんが晴れた日の真昼に叔父が仄見せた狂気について、遠慮がちに話した。
その狂気を古井由吉のように書きたい、とかつての私なら思っただろうか。
今日の私は従兄弟の奥さんの手の指や脚の腱を見つめていた。


歯を治した。
あとは鼻だ。
誰かが待っている。
白くぼんやりと誰かが待っている。


心臓が止まる数時間前、全身の痛みに悶え苦しむ叔父の身体には、噎せ返る生命があった。
叔母が泣きながら身体をさすっていたので、外に出て煙草を吸った。
外来受付脇の便所で放尿しながら、スーパーノヴァ、と独り言が出た。


おじいさんになって死ぬのは嫌だな、と長男が云った。
死ぬのは悪いことじゃないわ、と妻が云った。
次男は黙っていた。
私も黙っていた。
  1. 2010/02/09(火) 01:29:17|
  2. diario
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Me Reencuentro

不意にメッチェン・アミックと再会する。
映画ばかり観ているといいことがある。


Twitterにケッチャム「The Girl Next Door」のことはまだ書けないと書いてすぐに、映画の日本公開が決まったことを知った。
またメグを見なければならない。
何もしないでメグを見なければならない。


あまりコンドームを付けたことがないので、買うのは気恥ずかしいし、裏表もいつも間違う。
とはTwitterではなくこちらに書くべきことだ。


そもそも抗う理由のないものへ抗わなければならなくなるまでの道程、と考えれば少しは楽になる。
政治や戦争に敷衍させることほど楽なことはないのだ。
政治や戦争は私一人で行う必要がない、だから、私とは関係がない。
消えない傷の暗喩を寓話に昇華できなければ、ここから逃れられない。
短編小説に絶対性を求めていたのはそういうわけで、そういうわけでまた引き戻される。


乱交に誘ってくれる友人がいるのがありがたい。
一人ひとりに私は、名前を付けよう。


メッチェン・アミックはエイミー・マンに似ている。
そう見做すフィルタをあなたが見ている。
私はあなたを知らないが、だからこそすれ違えるのだ。
  1. 2010/02/03(水) 01:48:47|
  2. diario
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0







soy


Aqui esta:
アスルサングリエント

Me llamo:
慈姑(クワイ)

A mi mismo:
この夜、凶なきか。
日の暮れに鳥の叫ぶ、数声殷きあり。
深更に魘さるるか。
あやふきことあるか。

twitter

hydlage reload

cronica

archivo

comentario

tb

buscar

calendario

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

conexion

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。