スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Annie, are you okay

Annie, are you okay?
Are you okay?
Are you okay, Annie?
You've been hit by,
You've been struck by a smooth criminal.

Michael Jackson -『Smooth Criminal』




 

 

ロバート・ジョンソンと、マイルス・デイビスと、フェラ・クティと、マイケル・ジャクソン以外の黒人ミュージシャンを、好きになったことがない。
妖怪のような、という形容を、人物への賛辞として用いることが多いが、マイケルはもっと高みに、いや、きっと妖怪のいない世界にいた。
生命の樹にチャネルする後姿が見える。


眼を開けたら上野駅で、静かだった。
iPodのバッテリーが切れたのだ。
私のiPodは、ホールドが毀れている。


清志郎のときのように、悲しく慌てたりすることがない。
ブコウスキーに頭を殴られたときに、その数ヶ月前に死んでいたことを知ったときの感覚に似ている。
ロックスターになりたかった、と頻りに口にしてきたが、ロックスターというような地に足のついたものではなく、スーパースターになりたかったのではないか。
白くて、美しいものに、私は。


落下の快楽と、沈潜の快楽と、どちらの誘惑が深いだろうかと、夏が近づくと思う。
そうして山へも海へも行かない。
ただ長男と二人、各駅停車で弘前へ行くことは決めた。
ネプタが見たいのだ。
14年ぶりだが、多分私は、初めて見る。


午後、長男とおねだりマスカットの録画を見ていた。
竜宮城みたいだね、と云っていた。

スポンサーサイト
  1. 2009/06/28(日) 00:54:57|
  2. diario
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

brain drain

このところ何の小説を読んでも、女を喪った悲しみに暮れる男の心情には共鳴できるが、女を喪うのが怖い男の心情に全くシンクロできない。
恒例となった人妻との秋葉原ブックオフデートで、イアン・マキューアン『贖罪』上下巻を買うために手に持ちながらそう思った。


長男の誕生日祝いにと、貸してくれていたPS2『戦国BASARA2 英雄外伝』をそのまま譲ってくれた会社の後輩のために、持っている攻殻機動隊関連の動画をDVDに焼いていているうちに、この土日はすっかり士郎・押井・神山の世界にいて、妻の親戚が来ていたり、ディズニーランドへ行く息子らを見送ったりすることに、全く関心がなく、知らず眠り目覚めた朝や夕方に、家の中に人が居ることがたまらなく不快で、随分酒を呑んでいた。


女の股に口を付けながらきょとんとしている己の後頭を見ている己を知覚することがある。
今日の夕刻はその己を磨り硝子越しに見つめている女を知覚する己も見えた。


既視感を恣意に歪める快楽と、皮膚の奥で伸縮する肉からのエコーを腿や尻が当たる部分や胸が当たる部分からのみ感覚する快楽と、聴覚が記憶を辿る、あるい記憶を捏造する快楽と、他者の体臭を深呼吸する快楽(おそらくこれが一番深い)以外に、セックスの快楽に何があるのか、私は知らない。
だから、また、私は射精できなくなった。
(17歳で初めて性交してから、初めて人前で射精するまでに、私は7年かかっている)


手脚を見ると、びっしりと鳥肌が立っているが、私は何も怖れていない。
怖れていない私を私が怖れているのかもしれないが、知ったことではない。


こういう夜には生まれて初めてThe Rolling Stonesに感動できるかと思って、いろいろと聴いているが、全部、クソだ。
  1. 2009/06/22(月) 01:21:26|
  2. diario
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

highschool

朝起きたら ホラもう あなたのそばで パクパク
なぜか食べたくなっちゃう 朝一バナナ
昼にはもっと完熟 食べごろ見ごろ捨てごろ
そっとやさしくかじって 食べて私のマンゴー

<略>

バナナ・マンゴー・ハイスクール パパとママに ナイショでね
ほら全部 教えてあげる チャイムが鳴ったら 保健室へGO

―― 恵比寿マスカッツ『バナナ・マンゴー・ハイスクール』




 

 

 

 

 

昼に急にボルヘスが読みたくなったが、読まずに楽器を弾いて過ごした。
クリックを3連の裏に合わせて、膝を回しながら汗だくになっていた。
ビールを呑んでから買い物に行くと、珍しく本鮪があったので買って帰った。
妻が熱に浮かされていたので、直に尻を触らせてもらった。


電車の中で(と書き始めることがあまりに多い気がして、私は電車の中にしか居ないのではないかと、訝るふりをする)寝入ると、女の一人称で語り始める私の声を聞くことがある。
エクスタシーっていうのは、今あるところからちょっと外へ出ちゃう、って意味なんですよ、と古井由吉が云っていたのは、確かタマガワから貰ったStudio Voice、07年の3月号だ。


北千住のツタヤから半額クーポンが届いたので、アダルトビデオを6本、10分ぐらいで選んだのだが、全て本当に素晴らしくて、あー参ったな、俺はいま愉しいんだな、と思った。


次男と同級の、年少ウサギ組の子を持つ親御さんから、うちの子から聞いたんですけどね、セツナ君と一緒に滑り台で遊んでたら、パンダ組の子達が、俺らが遊ぶからどけよー、って言ってきたんですって、そしたらセツナ君がね、どかねーよ、おめーらのもんかよ滑り台、パンダ組のシールでも貼ってんのかよ、って追っ払ったんですって。それ以来うちの子セツナ君にぞっこんで。という話を聞いて、ただ爆笑した。
長男なら微笑んで譲っただろう。
市井の仏のように気丈な長男と、市井のチンピラのように気弱な次男と、3人で風呂に入りながら、バナナマンゴーハイスクールの振り付けを練習した。


誰かと一緒にルーキーズを観に行って、泣き顔を隠しているところを、見られたい。

  1. 2009/06/14(日) 03:04:43|
  2. diario
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Vermilion Leak

次男が生まれる前の日に走り書きしたメモを見つけた。
人を愛することは兄貴に任せて、お前は狷介に、何でもいいから鉈でぶった切って断面を晒せ、といったことが書かれてあった。
二人ともその通りに育っていることよりも、まだ4年しか経っていないことが不思議だった。
その頃に好きだった女性からのメールも同じフォルダに保存してあった。
4年も経っていることが不思議だった。


令嬢を娼婦に変えるバンドをやろう、と、渋谷の天狗で話した。
数日前、セックスをした次の朝に、朱色が漏れていく景色の、ヴィジョンが降りてきたのだ。
朱い漏れ口。
漏出する辰砂。
Vermilion Leak(バミリオン・リーク)という名前で動き出す。
  1. 2009/06/05(金) 01:07:53|
  2. diario
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0







soy


Aqui esta:
アスルサングリエント

Me llamo:
慈姑(クワイ)

A mi mismo:
この夜、凶なきか。
日の暮れに鳥の叫ぶ、数声殷きあり。
深更に魘さるるか。
あやふきことあるか。

twitter

hydlage reload

cronica

archivo

comentario

tb

buscar

calendario

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

conexion

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。